blog

お越しいただいたみなさまへ

嵐のように過ぎ去った2日間。激しい風や雨が吹き荒れる中、会場まで足を運んでくださったみなさま、本当にありがとうございます。時には強風で飛ばされそうになるテントや商品を一緒になって支えてくださったり、ゆっくり会場内を見て回ることが難しい時間もありました。その中でもひとつ、ふたつ、みなさまにとってワクワクするものと出会えたのであれば、とても嬉しいです。

決して良い天気ではありませんでしたが、116組のお店と作り手が用意したとっておきのもので溢れた空間でした。

青々とした芝生のステージでは、隅々まで澄み渡るライブが開催されていました。レジャーシート敷いてくつろいだり、思い思いの過ごし方で札幌蚤の市&札幌もみじ市を楽しむ姿が見られました。

一瞬の晴れ間に見えたみなさんの笑顔は忘れられません。しかし札幌蚤の市&札幌もみじ市はまだはじまったばかりです。この2日間は北海道のみなさんに宛てた“1通目”のラブレターです。最初のお手紙では伝えきれなかった想いがまだまだたくさんあります。2通目、3通目と綴っていく中で、より多くのワクワクを届けられるよう進化して戻ってきたいと思っています。またいつの日か、蚤の市ともみじ市を愛してくださるみなさまにお会いできる日を楽しみにしています。

札幌蚤の市&もみじ市事務局